日本BSLについてabout us

基本理念

  • 安全

    関係する法令・規格に沿って、安全な製品設計を行っています。

  • 安心

    厳しい生産管理を行い、高品質な製品を安定的に生産します。

  • 信頼

    太陽光発電業界市場を常に把握し、お客様の要望に迅速に対応します。

ビジョン

美しい未来を切り拓き、人々の豊かな暮らしと地球環境保護に貢献する

代表メッセージ

顧客の期待に応えることで環境問題にも貢献

太陽光発電設備の事業を始める契機となったのは、東日本大震災でした。そして現在、時代の流れは2050年の脱炭素へと向かっています。この流れを契機に更に太陽光発電設備の専門商社として、ソーラーシェアリングで日本農業の課題解決に貢献したいと思いが強まりました。また、もう一つ力を入れている事業は、自家消費型の太陽光発電システムです。SDGsやBCP対策として導入される企業も増えていますが、日本BSLはこれまでのノウハウを活かして適切な設置方法・最適な設置容量を計算した上でご提供しております。これからも太陽光発電市場の様々な変化に対応し、10年20年先もお客様と末永く安心してお付き合い頂けるよう努めていきます。

代表取締役 劉 愛平

代表取締役 劉 愛平

会社概要

             
社名 日本BSL株式会社
設立 2014年
代表 代表取締役社長 劉 愛平
資本金 800万円
決算月 11月
所在地 〒 276-0049
千葉県八千代市緑が丘1-1-1 公園都市プラザ1F
事業内容 太陽光発電設備の販売
太陽光発電所の開発・売買
太陽光発電事業のコンサルタント
免許番号 一般建設業許可 千葉県知事許可(般-3)第55258号
日本全国のmap

主要取引先

  • 丸紅株式会社
  • 伊藤忠商事株式会社
  • 合同会社DMM.com
  • 株式会社
    ウエストホールディングス
  • GPSSホールディングス
    株式会社

お問い合わせcontact

製品や企業情報についての
お問い合わせはこちら

SCROLL UP